忍者ブログ
おやつ、大阪中心の飲食店、その他いろいろなことを書いています
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
出雲大社近くのご縁横丁にあるおむすび屋さんです。

仁多米と島根和牛のお肉を使った贅沢なおむすび。
 
テイクアウトしましたが、お店横のスペースでもいただけます。
しじみ汁も販売されていますよ。
ごちそうさまでした。

えんむすびや
出雲市大社町杵築南840-1
紹介ページはこちら
PR
松江城近くにあるお団子屋さん「へるんの小径」でお団子をいただきました。

「ぶぶだんご」が名物で、3種類のお団子に味噌か餡をトッピングしたお団子です。
お団子はこんな感じで焼いてもらえます。

外はかりっと焼き上がっていて、中はもちもちのお団子です。
よもぎ団子に味噌をトッピング。

芋団子に餡をトッピング。
なめらかな餡が非常に良く合います。

このお団子、一つ一つが大きめなので少食な方はこれだけでお腹いっぱいになるかもしれません。
もちろん店内でも召し上がれます。
店内では松江のお茶「ぼてぼて茶」もいただけますよ。
休憩にはもってこいのお店でした。
ごちそうさまでした。

へるんの小径
島根県松江市殿町488
出雲そば屋として日本で最も古い老舗の荒木屋さんにお邪魔しました。
ランチタイムより少し遅めに行きましたが、多くの方が並んでいました。

出雲そばですが、荒木屋さんの説明によると…。
出雲そばは割子(わりご)とよばれる丸い器に盛られ、そばの実を外側まで挽き(挽きぐるみ)色は黒っぽくそのため香り高く栄養豊富なおそばとのこと。
・割子そばの食べ方は下記のとおりです。
 1.割子そばの上に薬味を適量のせます。
 2.「の」の字を書くようにつゆをかけて召し上がります。
 3.残ったつゆは次の器に移し、又同じようにつゆをかけてください。
 4.最後に残ったつゆはそば湯の中に入れて飲んでください。

割子天ぷらそばという商品を注文しました。

香りとコシがしっかりとあるそばで、あっさりとしたそばつゆとの相性も抜群でした。
ごちそうさまでした。

荒木屋
<< 前のページ 次のページ >>
忍者ブログ [PR]